光コラボレーション徹底比較

ライフスタイルに合わせた、光コラボレーション事業者選びをサポート!

*

光コラボレーションについて

      2015/05/15

光コラボレーション、もしくは光コラボレーションモデルとは従来NTT東日本、西日本が提供していたフレッツ光を様々な事業者がNTTから光回線の提供を受け、卸売りするサービスです。

従来のフレッツ光ではインターネットサービスプロバイダを選択することはできましたが、それ以外は基本的に一律に同じ料金、サービスでした。
もちろん、AUひかりやNeuro光などフレッツ光以外に光回線を提供している事業者もいますが、提供エリアの違いを考えるとフレッツ光しか選択肢がないという方が多かったと思います。

光コラボレーションのメリット

光コラボレーションでは各事業者が料金を設定できる上、光回線の他にインターネットプロバイダサービスや携帯電話回線など、事業者独自のサービスと組み合わせることが可能なので各社異なるサービス、料金を提供するようになりました。
NTTの回線を利用しているため、エリアや通信の品質はそのままで、複数の選択肢ができることになります。
光コラボレーションでは、自分のライフスタイルを考慮し、その選択肢の中から、最適なものを選ぶことができるようになりました。

また、光回線だけでなく、プロバイダや携帯電話も一つの会社にまとめることで、従来よりもトータルのコストを下げることが可能になります。

今後の展望

NTTと光コラボレーション事業者はちょうど携帯電話回線でいう大手キャリアとMVNOのような関係です。
ただし、一点大きく違う点をあげるとすると、MVNOは総務省主導で推進されているのに対して、光コラボレーションは、NTTグループ主導で推進されていることです。
docomoがMVNO事業者にしかたなく回線を提供するのとは違い、NTTグループはAUが行っているような光回線と携帯電話回線のセット割引をdocomoでもやるべく、積極的に推進していくと思われます。
携帯電話におけるMVNOのシェアは1%程度ですが、提供側のNTTグループが推進することで、光コラボレーションはそれよりもさらに広がっていくかもしれません。

現在は光回線のサービス内容は一律ですが、今後はデータ使用量によって料金が変わるようなサービスが出てくるかもしれません。

 - 光コラボレーション関連情報

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

IIJmioひかりに転用申し込み コンサルティングで色々聞いてみた
IIJmioひかりに転用申し込み コンサルティングで色々聞いてみた

前回の記事の続きです。 IIJmioひかりに名義変更後に転用申し込み IIJmioひかりに申し込みをするにあたって、ひかりプロビジョニングセンターというコールセンターからコンサルティングの電話がか ...

IIJmioひかりに名義変更後に転用申し込み 
IIJmioひかりに名義変更後に転用申し込み 

以前の記事で書いたようにIIJmioひかりでmio割を適用させるためにはみおふぉんの名義とフレッツ光の名義が同じでないといけません。 名義が違う場合に転用する方法 フレッツ光を名義変更 私はIIJ ...

光コラボレーションについて
光コラボレーションについて

光コラボレーション、もしくは光コラボレーションモデルとは従来NTT東日本、西日本が提供していたフレッツ光を様々な事業者がNTTから光回線の提供を受け、卸売りするサービスです。従来のフレッツ光で ...

光コラボレーション期間限定キャンペーンまとめ 12月更新
光コラボレーション期間限定キャンペーンまとめ 12月更新

どうせ転用するなら、お得に転用したいですね。 期間限定でキャンペーンを実施している光コラボレーション事業者をまとめてみました。 工事費や事務手数料無料の会社が多いですが、期間限定で月額料金を割引し ...

転用の際に名義が違う場合の各社の対応
転用の際に名義が違う場合の各社の対応

光回線を転用する際に、セット割引のために、既存のモバイル回線がある事業者を選ぶというのはごく一般的なパターンかと思います。ただし、既存契約とフレッツ光の名義が違う場合、各社対応が違います。 ...

名義が違う場合に転用する方法 フレッツ光を名義変更
名義が違う場合に転用する方法 フレッツ光を名義変更

前回の記事でも書いたようにフレッツ光の名義がモバイル回線と違う場合、IIJmioひかり、ドコモひかりなど転用できない事業者もあります。 転用の際に名義が違う場合の各社の対応 その場合はフレッツ光を ...

光コラボレーションの契約 新規と転用について
光コラボレーションの契約 新規と転用について

今回は光コラボレーションの契約形態についてまとめてみました。光コラボレーションで光回線を使用するには新規と転用の2種類の方法があります。それぞれ携帯電話の契約でいうと新規とMNPのイメージに近 ...

フレッツ光東日本の高額キャッシュバックが終了 
フレッツ光東日本の高額キャッシュバックが終了 

四月に入り、とうとうフレッツ光東日本の高額キャッシュバックが終了したようです。 現在はOCN光やSo-net光コラボレーションへの加入のキャッシュバック(1万円程度)に切り替えているようです。 西 ...